受験・就活裏情報

世界一熱い青学ファン!

※ネタ記事です。

突然ですが、『March』という大学群をご存知ですか?

Mは明治大学

Aは青山学院大学

Rは立教大学

Cは中央大学

Hは法政大学

この五大学をMarchと云う(古事記風)。

いずれも東京の難関私立大学ですね。

今回はそんなMarchについての記事です!

1.Marchの中でも立教と青学はライバル!

2.神田万世橋にそびえ立つ世界一熱い青学推し

3.施設自体はどうなのか?

4.受験生にとって好立地。ぜひ遊びに行ってください!

1.Marchの中でも立教と青学はライバル!

青学と立教はどちらもMarchであり、

最近出来た新大学群。SMART(S=上智、M=明治、A=青学、R=立教、T=東京理科)にも両校は所属しています。

さらにさらに、どちらもミッション(キリスト教)系の大学です!

つまるところ、Marchの中でもとりわけ『青学と立教』はライバルなんですね!

さて、伯仲する両校の中間地点である神田に、6年前謎の建造物が現れました!

2.神田万世橋にそびえ立つ世界一熱い青学推し

まずは画像をご覧ください。

洗練されたデザインの陸橋に、光り輝くmAAchの5文字。
これが青学推しでなければ何だと言うのだ?

東京都千代田区の五山送り火、大文字焼!

真っ赤に燃えるはmAAchの5文字!

なぜかRAになってるし!

しかもAだけ大文字だしぃ!

説明しましょう。この建物はマーチ・エキュート神田万世橋というJR東日本が運営する複合商業施設です!

それにしたって受験生的には凄い名前ですよね!

なぜmAAchなのか?
どうしてAAだけが大文字なのか?
謎は尽きない。

3.施設自体はどうなの?

さて、偶然か故意かは分かりませんが、青学推しなこの施設。

中ではどんなサービスが展開されているのでしょうか?

コチラからテナントを確認できるので、早速チェックしてみてどうぞ!

マーチ・エキュート神田万世橋は、旧万世橋駅のホームをリノベーション(修復)した施設で、レトロと現代が融合した趣深い造りになっています。

テナントとテナントを隔てる壁は、アーチ状に切り抜かれており、各店舗は独立性を保ちながらも一本の歩廊で繋がっている。
歩廊から右側に5メートル移動した地点。
写真右に写る神田川のような、ゆったりとした午後のひと時を紅茶と共に。
奥に写る高層建築は東京医科歯科大学M&Dタワー。

ご覧いただいたように、マーチ・エキュートはレトロとモダンが入り混じる幻想的な施設です。

サブカルの総本山である秋葉原・歴史あるビジネス街神田・日本屈指の学生街御茶ノ水に囲まれた都会のオアシス的存在なのです!

4.受験生にとっては好立地。ぜひ遊びに行ってください!

今回紹介したマーチ・エキュートは、受験生的に超好立地です。

というのも、徒歩5分の距離に駿台お茶の水本校が有り、10分ほど歩けば三省堂神保町本店が有るからです。

特に駿台本校には一度行ってみるべきです。駿台ではフロントに授業で使うテキストが置いてあり、スタッフさんに頼めば校内生でなくても中身を見れます。

大手予備校である駿台の本校に足を運ぶことは、受験生としての意識を上げる良いきっかけになるでしょう。

また、三省堂神保町本店は都内屈指の規模を誇る書店ですので、欲しい本が大体手に入ります!

その他にも、東京大学・東京医科歯科大学・明治大学などの有名大が徒歩圏内ですし、学士会館(旧帝国大のob組織が保有するビル)や、如水会館(一橋大学同窓会が保有するビル)へも足を伸ばせます!

在京の受験生はもちろん、そうでない受験生諸君にも、一度は御茶ノ水周辺を訪れることをお勧めします。

その際、気が向いたらmAAchに足を運んでみてくださいね!

それでは、今回はここまで!